モンハンニュース
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

チャレンジクエスト10その後

チャレンジクエスト10、大剣でアイテム縛りで5分針だせたら終了、
と当初は気楽に考えて挑戦しましたが、5、60回ほどやっても結果は出せず…
さすがに自分自身の限界を感じましたよ…疲れた…

でも落ち込んだりはしませんよ!己の限界を知るのも勉強の一つ、
と、どこかのエロい人が言ってた…気がする。

にしても、ニコニコで見たらアイテム使って5分針達成してる動画はありましたが、
アイテム縛りで達成してる動画がなかなか見つからない…
大剣のスペシャリストの方ならきっとアイテム縛りで5分針
達成してる人いると思うんですが…動画プリーズ!!!

まあ、チャレンジクエストへの挑戦はひとまずこれで終了という事で、
一応動画をうpしときます。
時間的な焦りからけっこうギリギリのタイミングで攻撃にいったり、
運良く被弾しなかっただけという場面が多いです。
しかし…相変わらず初歩的な操作ミスをまたやらかしちゃって恥ずかしい~!




あと、激昂ラージャン戦を大剣でこれから鍛えようという方むけにワンポイント解説をば。

まず、ケルビステップ→バックステップへの溜め斬りの合わせ位置。

まずラージャン戦での基本立ち位置と距離間。少しだけラージャンと軸をずらして…
kerubi1.jpg

ケルビステップの最初左にきた時の影の位置を目安に
kerubi2.jpg

ラージャンの大きさを考慮に入れて間合いを調整。この場合はキャラ2つ分くらい
kerubi3.jpg

このSSだと分かりづらいですが、なるべく大剣の先を当てるようにしたいところです
kerubi4.jpg

溜め斬りを入れた後にもっとも注意すべきはバックステップがきた場合に備え
いつでもフレーム回避の準備をしておく事でしょうか。

あと、ラージャンの振り向きざまに抜刀斬りを当てた後に
ケルビステップをしてきた場合その場からちょこっと前進後、振り向いて溜めを開始すれば
バックステップの後ろ足には当たらずこちらの攻撃だけ当たってウマー。
でも連続バックステップだけは要警戒。


続いて、連続パンチ×8への抜刀斬りの合わせ方です。

立ち位置はケルビステップの時と同じ感じ
panchi1.jpg

パンチを目の前ギリギリでスカらせようとすると失敗しやすいです。
余裕を持ってスカらせ、前進する方が安全ですね
panchi2.jpg

パンチをスカらせたら、ラージャンの横ではなくケツの方に向きを変えて…
panchi3.jpg

胴体や手足より肉質が柔らかい尻尾を狙います
panchi4.jpg


あと、怒り時より非怒り時の方がパンチの前進速度が速いので
斬るタイミングを調整する必要があります。

もう一つの注意点は、基本の間合いよりラージャンとの間合いが近い場合、
連続パンチ×4が来る場合があるので間合いが近いと感じたら無理に攻撃を当てにいかず
振り向き抜刀斬り狙いに切り替える事も必要です。

最後に、ローリングアタックのフレーム回避。

ラージャンとの実戦では、普通にローリングアタックを出されても
横にダッシュするか少し歩いて前転回避すればまったく当たる心配は無いので
フレーム回避をする必要性はあまり無い…と思いきゃ、
やっぱりフレーム回避を強いられる場面があります。

例えば怒り中、うっかり連続パンチに被弾して起き上がりきった後にちょうど
ローリングアタックを重ねられた場合。
左右に回避でも距離が十分でなく、ガードする体力も無い、そんなケースの時です。

とはいえ、解説するほどのコツはあまりないんですよね。
ローリングアタックの予備モーションでラージャンが空中にジャンプしたら
とりあえず地面に写った影をよく見るのが一番楽かなと。

影そのものが当たり判定の目安なので、あとはハンターめがけて飛んでくる影に向かって
「えいやっ!」と前転回避でOK。
慣れればナルガの尻尾振りと同じ感覚で避けられると思います。
要は慣れと勇気。うん!

さて、激昂ラージャン戦の練習する時今までずっとG級のクエストをやってましたが、
やはりチャレンジクエスト10の方が良い練習になりますね。
武神ラージャンよりもある意味キツイですが…

ラージャン兄貴、練習相手どうもありがとう!
関連記事
web拍手 by FC2

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。