モンハンニュース
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ニャッキニャキにしてやんよ♪

400.jpg

舞雷竜ベルキュロス・・・

その威風堂々たる姿と強さに、
空の王者と呼ばれるリオレウスが泣いて謝り、古龍ですら道を譲ると言われるほど。
(ホントかいな)

MHFでは比較的古参モンスターであるベルキュロスですが、
戦っていて楽しいという意見をよく聞く良モンス。
自分も大好きであります!ヽ(´ー`)ノ

特にこのベルキュロスの素材から作れるベルグリーブは、
FXまで強化すればMHFで足部位最強性能と言われるまでの神器と化します。
そのおかげで今も昔もこのベルキュロスに挑むハンターは後を絶えないという。
そのうち絶滅危惧種に指定されるんじゃないかと心配になってしまいますが・・・

とはいえこのベルキュロス、
HR100未満の上位クエストから戦う事はできますが初見で準備も何もせずに挑むと

戦闘開始20秒でハンター全員即死w

それくらい、戦う前にスキルや防具での対策が重要なモンスター。

むしろHR100を超えて、
武器や防具の性能をしっかり上げて専用スキルを組んでから挑むべきですね。
HR100未満で上位ベルキュロスと戦うのはあまり得策ではありません。

さて、ここからはHR100を超えた多くのハンターが
ベルFXグリーブを作るために連戦する事になるであろうベルキュロス用の
簡単な攻略記事にしようと思いますよ。

ちなみにこの記事、だいぶ前に書きかけのまま放置していたものw
なので今回ようやくUPするのであります!

続きは畳みますよ。
 ↓

まずベルキュロス戦の主な注意点から。

ベルキュロスは峡谷フィールド専用モンスターですが、
エリア4に誰かハンターが侵入した時点で出現フラグが立ちます。
ただし、最初はBCからエリア1→4と行くのはNG。

必ずBC→1→2→4と行ってベルキュロスが出現するエリア4へ進入しましょう。
401.jpg


他にもいくつかあるベルキュロス戦のポイントをピックアップ。

・峡谷フィールドのモンスターは異様にエリア移動をする頻度が高いので
ペイントボール必須!
(おそらく高台を利用したハメ戦法対策?)

・瀕死になった場合の寝る場所はエリア6

・瀕死時にエリア6に降りてきてからまたフラッと別のエリアに行く場合がありますが、
 大抵はエリア6で待っていればまたすぐ戻ってくる

・ベルキュロス戦は何種類もクエストがあり、
 各クエストで微妙に使用する攻撃が変わる。
 さらにそれぞれのクエストでしか出ない素材がある

・峡谷フィールドではいくつか岩や骨などでハンターが通れない場所がありますが、
 ベルキュロスの攻撃などでそれを破壊してもらう事が可能

・ベルキュロスは怒り状態が解ける時間が来ると必ず
 突進→ホバリングし怒り解除となりますが、
 この時の突進中は罠に何故かかからない。



大体こんな感じ。


次は対ベルキュロス用の武器や必須スキルを解説しましょうか。

ベルキュロスの弱点属性は

もう圧倒的に氷!!!

次にオススメ武器ですが、

圧倒的にランスのニャキ!

バーシニャキオーン!!!

大剣や太刀、ガンスで来てランスをコカさないでください^^:

実際、野良パーティーでベルキュロスに行くと9割以上の方がニャキを担いできます。
それくらい、高い氷属性でしかもリーチ極長のランス、ニャキは強いのです!
それにリーチ極長ランスであれば、
4人で同じ位置にランスが固まっても攻撃がお互い干渉しないといい事ずくめ。

もし他の武器種で行く場合は、ベルの腹下に陣取る等立ち位置を工夫してお互いに攻撃が
邪魔し合わないように工夫したいところですね。
個人的な感想では、笛×1ニャキ×3という編成が一番戦いやすかったです。

笛×1、双剣×3という編成で火事場を発動しベルを落とし穴にハメて瞬殺する事もできますが、
それには専用武器&専用スキルが必要ですし全部位破壊しづらいのがデメリット。
そして何より面白くないという理由でオススメはしません。

ちなみにベルの弱点部位は切断であれば足以外どこを斬っても基本OKですが、
部位破壊を考えると翼、尻尾、副尾を集中的にに攻撃するのがベスト。
とくに尻尾の切断は怯み値が1200と高いので、
切るつもりならシビレ罠等を使って集中的に狙わないと切断前に倒してしまいがち。


さて、次は対ベル用の必須と思われる防御力ラインですが、
上位のベルキュロスであればとりあえず防御力は602以上あれば十分かと。
これが剛種ベルになると防御力729以上、雷耐性50以上は欲しいところ。

数字が602とか中途半端ですが、この数値が防御力の低減ラインの目安です。

防御力 456~480  481~506  507~535  536~567  568~601  602~640
軽減率   25%     24%    23%     22%      21%      20%

641~682  683~728
19%     18%

防御力 729~781 782~840 841~906
軽減率   17%     16%    15%    

このように防御力とダメージ低減率を比較してみると
防御力601と602ではダメージの低減率に1%の差がでます。

たかが1%、されど1%ですよw


次に対ベル用の専用スキル構成について自分なりのオススメを。
武器はランスのニャキと想定。

必須スキル

・雷耐性+30以上(剛種の場合は雷耐性50以上)
・切れ味レベル+1
・回避性能+1
・麻痺無効


あると更に楽になるスキル

・ガード性能+1(ベルの出現するクエストによってはガード性能+2も必要かも)
・砥石高速化(マイトレ調合屋で高速砥石があれば無用)
・風圧大無効


だいたいこんな感じ。


必須スキルについて解説すると、
まず、ベルの必殺技のベルキックを喰らっても即死しないラインとして雷耐性30以上が目安。
剛種であれば50以上

他にも喰らうと麻痺する攻撃が多いベル相手では麻痺無効は必須です。
でないと追撃を喰らってすぐ乙るハメに。

ガード性能についてですが、ランスやガンスを使う時にはガード性能無しの場合、
ベルの突進や鉤爪叩きつけ攻撃等をガードすると体力を削られノックバックするので、
ガード性能+1があると少し安心。

ただし、ベルの突進はガードしてもめくり判定で喰らうケースが多いので過信は禁物w
あと、ベルキックと雷ブレスはガード性能+2が無いとガード不可能。

個人的にですが、ランスでベルに行く時はガード性能は無しでもOK。
それよりも他のスキルを充実させた方が良い気がします。
ただし、「春雷」 「荒野に降る稲妻」という2つのクエストに登場するベルキュロスは
ガード性能+2が無ければガード不能のブレスを連続で吐いてきます。
このクエストへ行く場合に限り、ガード性能+2をつけるとかなり楽になりますね。

回避性能+1はつけていればベルキックを避ける時に非常に楽にになります。
風圧大無効ですが、飛んでいるベルの着地場所に罠を仕掛ける祭に有効ですし、
ベルのいくつかの攻撃で風圧大が発生するので地味ながらかなり役立ちますね。


さて、ここからは実際のベルキュロス戦の流れですが
まずはエリア4に出現するベルに対して落とし穴をしかけます。
422.jpg

この時もう一人が一つ目の落とし穴からある程度距離を開けた場所に
もう一つ落とし穴を仕掛けます。
一つめの落とし穴と距離が近すぎても遠すぎてもダメ!

ちなみに落とし穴を仕掛けただけではベルは落とし穴には落ちないので
ベルに攻撃を当てて落とすわけですが、
場合によってはベルが落とし穴に落ちない場合もあるので注意が必要です。

ベルを落とし穴に落とす手順として、
クエストの貼り主でエリアホストの人が笛などでベルの頭を一発殴る、
他には副尾の部分にペイントボールを当てる、
副尾の部分に毒ケムリ玉を当てる等色々やり方があるようです。


そしてベルが無事に落とし穴に落ちたらひたすら攻撃!
この後ベルは怒りに移行し急上昇、パーティーの誰かをめがけて確定で
ベルキックをしてきます。


ここで二つ目の落とし穴の出番!
パーティー全員で落とし穴のある場所に集まりましょう。
自分のキャラが立っている場所がベストポジションです。
423.jpg

そしてステップ回避。
回避のタイミングは、地面に雷が発生するドカーンという音が聴こえた瞬間くらい。
ベルが地面に着地した瞬間では早すぎます。

SSでは自分以外のハンターの方へとベルキックが行ってしまったので
落とし穴から少しズレましたが、結果的に落とし穴には落とせました。
425.jpg

ここで注意!

ベルキックを回避する時に、ハリウッドダイブで避けるのはNG!
落とし穴にうまく落ちない場合があります。
ベルを正確に落とし穴に誘導するならステップや前転回避で避けましょう。
回避性能つけて要練習です!


さて、ベルが落とし穴に再び落ちたら攻撃しつつまた落とし穴に連続でハメます。
誰が落とし穴を仕掛けるか事前に順番を決めておくといいかもしれません。
ベルの尻尾を切りたい場合はシビレ罠も有効。

ベルキュロスは怒り時以外は空に浮いているので基本的に罠にはかかりません。
なので怒り状態のうちに罠を連続で仕掛け一気に体力を削るのが有効です。

ちなみにベルキュロスの怒り時間は90秒
怒り解除フラグが立つとベルは必ず突進攻撃→ホバリング→通常状態へ移行します。
この時は落とし穴もシビレ罠も必ずすり抜けるので注意が必要です。

ベルの怒りが解除されたらこの後はガチバトル!
でも落とし穴で削れていればベルの体力は半分以上は減っているのであとは楽勝です。

もし、ベルを攻撃して怒らせ、その後でベルがエリア移動した場合
ベルの移動先のエリアに素早く移動しベルの着地に再び罠を置いてハメる事も可能。

こんな感じで落とし穴等を駆使していけば、ベルを倒すのは難しくはありません。
ベルFXグリーブを作るためにベルと連戦する場合は何十戦と戦う事になるので、
なるべく楽に倒したいものですね。


ちなみにベルFXグリーブを作る時に素材の点で少し注意点が。
ベルFXを作るために必要な素材で舞雷竜の紫玉舞雷竜のたてがみ
ベルを倒すだけでは手に入りません。

舞雷竜の紫玉は、【青天の霹靂】【界雷】等のクエストの報酬でのみ入手可能。
舞雷竜のたてがみは、【雷臨、ベルキュロス】【天翔ける雷 】【雷の化石 】

他にもベルFXグリーブを作るのに必要な、舞雷竜の絶縁脂舞雷竜の骨髄等は
ベルの本体の剥ぎ取りで5%程度の確率でしか手に入らないので集めるのは面倒です。
それぞれ、【界雷 】【荒野に降る稲妻】等のクエスト報酬の方が集めやすいので、
それらのクエストが配信されている期間中に集中的に集めておくのがいいですね。


最後におまけ。
以前野良パーティーで行ったランス4人での剛ベルキュロス討伐動画です。
野良パーティーなので例によって小さい動画でw

上位ベルも剛ベルも戦い方は基本同じなので、多少は参考になるかも。
自分が落とし穴を調合し忘れて、
慌てて調合するもベルに逃げられるという失態を犯していますが・・・w

ちなみに動画ではベルの副尾破壊を重視しているので
落とし穴よりもシビレ穴の方を優先して仕掛けています。
ただ倒すだけなら落とし穴連打でOK!

もし、天狼双【疾風】等の強力な氷属性の双剣があれば双剣×3、笛1という編成で
落とし穴2回で速攻でハメで倒す事もできますが、
それらの武器が無い人はランス等でがんばってみてくださいな。

関連記事

web拍手 by FC2

COMMENT

タイトル

おはようございます!
もちろん、どのベルでどの素材が手に入るか
完全に調べきってるmemoryですo(〃^▽^〃)oテヘ♪

先日も猟団で朝の3時過ぎまでベル穴の練習をしましたよw
HR100ちょいの4人ですので強い武具もなく
ベル穴ループ(4穴)を使っても倒しきれない状態なんですけどw
最初は副尾斬りで穴に落とせなくて、何度もリタしました。
猟団では双剣、別のPTでは笛で行ってます。
笛に関しては、1穴でスタン取れるようにソロで何度も練習してるのに
なかなか上手くいかないwww(ソロでスタン出来てもPTでは出来ない)

双剣についてですが、例えばベルの弱点の氷属性のボルペエスカ
攻撃力238 氷200 強化前の初期のですが
ペルレエーアガイツ 攻撃力322 火340 属性はまったく関係ありませんが
私の持ってる双剣では攻撃力が一番高い。
ただ単にベルの体力を削るという意味では、ぺルレではなくボルペですか?
変種のマイナス属性も含め、今、属性とは?でわけわかんなくなってます^^;
ラーの尻尾は氷じゃないと斬れないけど、氷じゃなくても
尻尾切断値は蓄積されるのか。。。などなど
結構、ググってるんですけど、何かしっくりこない(´・ω・‘)

ちなみにニャキで行ったことない~w
尻尾取りに行くときに使ってみます~^^

>memoryやん

こんちゃ!( ´`) ノ

いいね~
ちゃんと自分自身でしっかり素材の詳細とかを
調べる姿勢は素晴らしいw

もし、目標のモンスターに対してどの武器が
一番ダメージを与えられるか調べたかったら、
例の小部屋サイトのダメージシミュレータを使うといいよん。
2つの武器を比較して調べられるしね。

ただし、ちゃんと正しい情報を設定しないといけないから
最初は少し使い方が難しいかも。

では、ボルペエスカとペルレエーアガイツのどちらが
上位ベルに対してダメージを与えるか小部屋で調べてみると・・・

まず武器に双剣として、試しにベルの怒り状態をチェックしてみようかな。
次にベルの全体防御率がどれかわかりづらいので、
適当に80に設定。

次に火属性の双剣を選んでペルレーエアガイツを選択。
もう一方は氷双剣を選んでボルペエスカを選択。

次にスキルに匠がついていると仮定して、
ペルレーの切れ味を白に設定。
ボルペは匠つけても青ゲージだから青に設定。

ちなみに、条件のところに地とか天とか選べるけど
地はいわゆる普通の乱舞、天はSR状態の乱舞改になるから、
SR状態ならそこも設定しないといけないね。

次に乱舞で攻撃すると想定して鬼人を発動に設定。
ちなみに、会心の項目のところに
【あり】【なし】【平均】と三つあるけど、
平均に設定して調べる方がいいね。

あとはスキルに剛力も設定ね。
攻撃力UP大、見切り+3、底力+2!
爪と護符も持っているなら当然チェック。

ベル戦で笛の攻撃力UP旋律が吹いてもらえるなら、
旋律も攻追大に設定。

最後にベルのどの部位を攻撃するかを設定。
こんな感じでベルの背中を斬った場合のダメージを
ペルレーとボルペで比較すると・・・

乱舞を胴体に全ヒットで
ペルレーのダメージは230.2
ボルペのダメージは173.7

となりましたw
圧倒的にペルレー!!!

さすがに攻撃力と切れ味ゲージが違うから全然ペルレーの方が強いね。
もし、武器の攻撃力が同じで会心率も同じ、
切れ味ゲージも同じなら当然ベルの弱点の氷属性双剣の方が強いはず。
大体の目安にしてね!

もしベルの穴ハメに参加するなら、
武器はとりあえず牙狼双【鞍馬】がオススメねー
ただし、【鞍馬】はリーチが短いのでベルの背中を斬っても
攻撃がスカりやすいから、腹に潜って乱舞ね!


さて、次に部位破壊についてだけど、
小部屋サイトでモンスターの肉質を見てみると
ラージャンの尻尾切断は、

氷属性切断系武器による蓄積および破壊
破壊は怒り状態時のみ

となってる。
そのままのとおり、
氷属性武器で攻撃しないと切断蓄積値は溜まらない・・・はず。
無属性武器だとただダメージが入るだけなのねー

でも、例えばテオの角破壊の場合、
小部屋サイト見ると

1回以上の龍属性による攻撃が必要

となってる。
ようするに、一回でも龍属性武器の攻撃を当てれば
あとは属性関係なく角は壊せるという事。

なんだかややこしいねーw

とりあえずモンスターと戦う場合、
自分は必ず一度は小部屋のサイトで対象モンスターの肉質やら
部位破壊条件とかを見るようにしてる。

面倒だけど、やっぱり戦う前の情報は大事よ!

もしわからない事あったら、
スカにオンしている時にでも聞いてねん。
いつも昼間しかいないけどw

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。