モンハンニュース
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

CG講座・・・というわけではない

MH3Gの記事に続いて本日2度目の更新でありますヽ(´ー`)ノ

MH3Gに関してはひとまず置いて、
自分も絵描きのはしくれとしてたまにはCG製作手順なんかを公開してみましょうかね。
専門知識は持ち合わせていないのでさすがにCG講座みたいな事は無理です(;´∀`)

ちなみに自分のCG暦は10年近くになるでしょうか。
以前描いたCGは→コチラのイラスト置き場に展示しております。
ジャンル的にはFFやDQばかりですが、興味あったらご覧くださいませ。

一番最初に描いたCGなんかも置いてるのでちょっとこっぱずかしいですがw

さて、今回は門飯懐古録~MH3riGの巻~のブログを運営してらっしゃる
大剣使いkeamaさんへのリクエストで描いたイラストをご紹介。

ちなみに今回のイラストの元になった装備はコチラです。
484.jpg

実際はkeamaさんのお気に入り装備は腕がインゴットSアームなんですが、
色のバランスを考えダマスクアームにしますた(;´∀`)
では実際の作業模様をば。

続きは畳みます
 ↓

まずリクエストを受けて最初に描いたイラストがコチラ。
485.jpg

色まで塗っておいてなんですが、どうにも構図が平凡で面白くない、なんかエロさが足りない、
その他モロモロの理由でこの絵はこれにてボツになりましたw

というわけで、今度はもっと動きのあるデフォルメした体型で描くべく下書き開始。
ちなみにラフ画を描く時はいつでもPhotoshopを使ってます。
動作が軽い、細かいパーツを描く時にレイヤーで調整しやすいとか理由は色々。
ちなみに使用バージョンはCS3です。

480.jpg

このラフ画はちょっとムッチリしすぎw

ここからさらにバランス調整して手足を細く長くメリハリをつけて描いたプロトタイプバージョン。
486.jpg

自分の場合、スキャナー等はいっさい使わず液晶タブレット上で全ての作業をするので
ラフ画→下書きという過程はほぼ同時進行になりますね。
下書きがCG製作過程の中ではおそらく一番時間かかりますね~
でもここでしっかり描くと後が楽になる。

そしてペン入れ。
487.jpg

Photoshopだと綺麗な線が引きづらいので使用ソフトをpainter9.5へとチェンジしてます。
今はSAI等使いやすいソフトが出回ってますが自分は今でもpainterを愛用ヽ(´ー`)ノ

そして再びPhotoshopへと戻り色塗り開始!
まずはパーツごとに細かく色分けです。
488.jpg

そして影つけ。
だいぶ立体感がでてきました。
これで完成でも悪くはないけど、さすがに物足りないのでPhotoshopの機能を使って
絵の密度を上げていきます。
489.jpg

金属パーツ等に覆い焼き、焼きこみツールを使ってより立体感をつけ、
全体にフィルタを重ねてザラっとした質感に。
これでキャラの色塗りはほぼ終了。
490.jpg

次は背景をモンハンっぽいロゴにしたいので素材探し。
参考にしたのはコレ。
491.jpg

さすがにそのまま使うわけにはいかないので線だけトレースさせてもらいますw
492.jpg

そして塗りつぶし。
493.jpg

更にPhotoshopの機能を使って立体感を出します。
494.jpg

最後に表面を岩っぽくザラっとした感じにして背景ロゴ完成。
495.jpg

後はキャラ絵とロゴを合成してとりあえず完成。
相変わらず手抜き背景だ(;´∀`)

※サムネイルをクリックすると大きい画像で見れます
simoonsial4.jpg

これだけじゃ物足りないので
簡単にデスクトップ用の壁絵も作ってみたよヽ(´ー`)ノ

simoonsial2.jpg
1024×768

simoonsial3.jpg
1280×1024

simoonsial1.jpg
1920×1200


ちなみにkeamaさん愛用の大剣、暴砂剣シムンシアルの名前の由来を調べたら、
Simoon(中近東の熱風を伴う砂嵐現象)Sial(ギリシャ語で唾液)
となってました。

唾液って・・・(´Д`;)

関連記事

web拍手 by FC2

COMMENT

タイトル

オールデジタルであるところに時代の流れを感じます←取り残された奴
しかし、ンマイですのう!
最初のラフの肉肉しい感じも好きですが、手足を伸ばすと動きの流れが出来て良いですよね~。

後、話題は変わりますが、3DS のネガティブな部分を苦にしないメンタリティが素敵!!
(創作で補う的な)俺も許可さえ出れば突できるのに…!

>丼$魔さん

どうもでやんす~~(´ー`~)

自分が高校生の頃はまだイラスト投稿といえば、
ハガキとかにカラーインクとかで描いたやつを
雑誌に送ったりしてましたけどね~
あの頃はまだCGは一部の人だけが扱うものでしたね。

でも今はCGソフトもタブレットも格安になりましたし、
pixivのような投稿サイトもできましたし、
絵を雑誌ではなくPCモニターで観る機会も増えたたせいで
アナログ絵の投稿はかなり減ってるでしょうね。

昔遊びで油絵描いて写真にとってPCで観れるようにしてみたものの、
PC画面で観ても実際の油絵のタッチの美しさがまったく伝わらないので
結局今はCG一辺倒ですよ。

やっぱりアナログ絵は紙媒体や生で観るもの、
CGはPCモニターで観るのが一番ですよ( ´`) ノ

トライGはまだ自分も序盤ですが、
新モンスターの粘着爆発属性がそのまま武器にも搭載されるとか
遊びネタは多そうですね。

G級クエをほぼソロでこなさなければなりませんが、
フロンティアでぬるま湯に浸かっていた体をがんばって鍛えなおしますぜ!

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。