モンハンニュース
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

創作意欲を刺激される

勲章コンプリート計画もいよいよ最終段階。

まずビッグクラウンキングクラウンミニチュアクラウンなんですが、
ファミ痛の攻略本によるとキングとミニチュアサイズのモンスターは
G級クエストでしか出現しないみたい。

さらに、乱入で登場するモンスターは大きいサイズが登場しやすらしいので
キングクラウンを狙うならネコのかかってこいを発動させて乱入させて狩るのがいいのかな。
うーん、こりゃ面倒だw

ギルドからの花束の勲章はHR125までいくとゲットできるみたいなのでそのうち手に入るとして、
あと一つ、資源ポイント累計100万でもらえるリュウグウガニの宝玉はどうしようかしら。

溶岩塊を資源にすると1500ポイントになるので美味しいのですが、
そうなると下位のウラガンキンとの連戦が一番効率いい・・・けど、
それだとハンターランクポイントも稼げないし金冠、銀冠がゲットできない・・・

というわけで方針は決まった!
キングクラウン&ミニチュアクラウンを狙ってG級クエストをやりつつHRを上げて、
次に溜まった素材を売ってゼニーを稼いだらそれで行商ばあちゃんから
はじけイワシを大量に買って資源化、これなら全て同時進行でいける!

今現在は竜職人のトンカチのために沢山武器を作って強化したのでゼニーはスッカラカン、
更に武器の強化費用の捻出にモンスター素材をかなり売ったのでこれからまた稼がないといけない。
でもやっぱりまだまだ他に作りたい武器もあるんですよねw
のんびりまったりやりますぜ~


ここからはモンハンと関係ない話題。
漫画やアニメのAKIRAで有名な大友克洋先生の原画展が4月9日から東京で開催されまして、
先日遊びに行ってきましたよ。

559.jpg


公式サイト→大友克洋GENGA展

自分がAKIRAを知ったのはちょうど劇場版が公開されようとしていた1988年
まだ小学生だったなぁ・・・
当時は特集番組も組まれててまさに話題沸騰という感じでした。
原作のクオリティも当時からものすごかったけど、
今単行本を読んでも全く色褪せない出来栄えですね。

そんなAKIRAの原作の原稿全てが原画展で展示されてます。
もちろん他にも盛りだくさん。
個人的にはカラー原稿が沢山見れてすごく感動しちゃった。
漫画の原稿はもっとじっくり見たかったんですが時間制だったし、
他にも大勢のギャラリーがいたのでずっと見てるというわけにはいきませんでした(;´∀`)

でもやっぱり一級のプロ漫画家の生原稿を間近で見れるのは
自分みたいな絵描き人間にはいい刺激になりますよ。
時間があればもう一度行きたいくらいです。

ちなみに原画展が開催されてる場所は学校の跡地を改装したところで、
教室の中に会社がそのまま入っていたり中にカフェがあったりとなかなかユニークでしたのう。
ギャラリーの中ではさすがに写真撮影は出来なかったのですが、
有名な金田のバイクは撮影OKだったので記念にパシャリ!

560.jpg

バイクにまたがっての写真撮影もOKだったのですが、さすがにそんな度胸はなかったw
ちなみにグッズも沢山販売されてるのですが、並びと待ち時間がキツかった~
でも早く行かないと売り切れますぜ!

しかし、大友克洋先生のファンなんて30~40代くらいの人ばかりだろうと思ったら
20代くらいの若い人も多かったなぁ・・・
さすが、世代を超えてファンが多いのね~

自分も今回原画展を見れていい刺激になったし、また絵描きの方もがんばらないとな~
一応、描き始めてはいるのでそのうちに(´∀`)
関連記事
web拍手 by FC2

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。