モンハンニュース
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ひどい、今までわたしを騙してたのね!

PCの前に座ると、ついついMH3Gのwikiページを見る日々・・・

今日もなんとなーくモンスター情報のページを眺めていたら、
「あれ、微妙に表記が変わっている・・・?」

ラギアクルス希少種の打撃の弱点がいつの間にか足に変わっているじゃありませんか!

そんなバカな!
ファミ痛の公式ガイドブックの発売で、
ラギア希少種の打撃の弱点は背中でファイナルアンサーではなかったの!?

でもMH3Gのwikiでの投稿文を見ると攻略本からの情報らしい。
何の攻略本の情報かは知らないんですがこれが事実だとすると
自分は今までずっと間違った情報を元にラギア希少種と戦っていたというのか!!!
おのれ・・・ファミ痛め・・・くちおしや・・・

まあ、情報の真意は置いといて、ラギア希少種の打撃に対する最大の弱点が手足だとすると
武器のチョイスからスキル、立ち回りにも変更を加える必要が出てくるかも。
とはいえ、的が小さい手足にリーチの短いハンマーでピンポイント攻撃するのは厳しいなぁ・・・
的のデカイ胸や背中を狙う方が断然楽ですもん、ハイ。

そういえば、今までのブログ記事でハンマーでのラギア希少種に対する立ち回りの解説なんかは
全然やってませんが理由は単純、

上手い戦い方がサッパリ分からないんだもん!ヽ(´ー`)ノ

冥大剣エンファクルスがやっぱり欲しいので最近ラギア希少種にも通っているのですが、
素材が欲しいので尻尾以外の部位破壊をしつつ20~25分程で討伐という感じ。
頭の部位破壊を諦めればもう少し早くなるかも。
それにしても時間がかかってるなぁ・・・

一番のネックは水中戦だとハンマーの攻撃が非常にスカりやすい事
せっかく大ダウンをとっても、
激しくラギアがもがくので縦3が綺麗に3発入らない事があるんですよね。
リーチが短いハンマーの弱点がハッキリ浮き彫りになってる感じ。

あと、水中戦だと機動性がガタ落ちなので溜めながら接近して
溜め2を当てにいくのもちょっとやりづらいです。
ラギアの攻撃を避ける→溜めて接近→溜め2が当たる間合いに入る前にラギアが動き出す
みたいな感じで攻撃チャンスを逃しちゃったり。

こうなると納刀のままダッシュで弱点付近に接近して抜刀攻撃を当てにいくしかないけど、
大剣みたいなリーチは当然ハンマーには無いので密着するくらいギリギリまで
接近しなけらばならず攻撃タイミングも送れがち。
そもそもハンマーの抜刀攻撃は火力は微妙だし・・・(;´Д`)

他のハンマー使いの方がラギア希少種相手にどうゆう立ち回りをしてるのか
参考にしようと思ったんですが、
検索してもハンマーでラギア希少種を狩ってる動画どころか記事も無いw

こりゃ自分で考えてなんとかするしかないなぁ。
ハンマーは己が惚れこんだメインウェポン、納得できる立ち回りができるまでがんばろう!

参考までに自分のラギア希少種戦での対策ですが、
武器はけっきょく覚醒で爆破属性を発動させたグロンド・ギガに落ち着きました。
ラギア希少種は龍属性に弱いので龍属武器でもやってみましたがどうにも時間がかかる。

あとが比較的効くみたいなので覚醒つきの大撃鎚ボルボダンガーを使ってみたものの、
怒り中は往復突進や大放電、希少種オリジナル技の渦潮等で暴れまわるので
手数が稼げず毒にあまりできなかったなぁ。

というわけで、海龍種には効果が薄いと解っていても部位破壊を重視して爆破属性チョイス。
グロンド・ギガは攻撃力自体はかなり高いのでそこは救い。

スキルは高級耳栓覚醒水神の加護
水神の加護は酸素無限スイマー水流大無効が同時発動するので
原種ラギア、希少種戦では非常にありがたい。

以前は雷耐性大を発動させて被弾に備える戦い方でしたが、
怒り時の2段タックルの対処ができるようになったので
今ではネコメシで雷耐性を少し上げて我慢。

水神の加護のスキルを外して弱点特攻を発動させて手足を狙って殴りまくる、
という立ち回りも考えましたが背中のひるみを取ると大ダウンが奪えるし、
手足のみを狙うのは微妙な気がするんだよなぁ・・・

ちなみに、怒り時のラギアの2段タックルの避け方は攻略サイトの文章よりも
タイムアタック動画を参考にするのが手っ取り早いですね、その方が理解が早いと思います。
一応、簡単な図にするとこんな感じ。
 ↓
565.jpg
ラギアの胸などを攻撃後に早めに正面から左に軸ずらし。
向かって右に軸をずらした場合、タックルのタイミングに合わせて思い切って
正面にフレーム回避すると意外と当たらなかったり。
 ↓
566.jpg
向かって左に軸をズラした後にタックルの予備モーションが見えたら、
ラギアの顔の横をスリ抜けるように前方回避。
タックルの顔付近の当たり判定は薄いので、ちゃんと軸をズラしていると当たりません。

その後、右方向に角度を変えもう一度回避。
ラギアの2段目のタックルが終わった後はこんな位置関係に。
 ↓
567.jpg
ちょうどラギアの右側面をとれるので反撃できます。
慣れてきたら、2回目の回避の角度を調整してすぐ反撃できるように準備しておくとgood!
タックルの判定を恐れて距離を離しすぎると反撃しづらいのでちょっと勿体無い感じ。

とはいえ、中間距離でタックルを出された場合は一段目のタックルを
フレーム回避ですり抜けないといけないので難易度が上がるし、
そもそも毎回タックルが来るわけではないので考える事は多いですが(;´Д`)

ラギア希少種に対するイメージは、頭硬いし攻撃避けづらいし
ガードできない武器でやるのがアホらしいクソモンスだなと最初は思ってましたが、
何度かやってみると意外と立ち回りを考えるのが楽しくなってきましたw
たいしてやり込まずにモンスターの面白さを判断するのはイクナイ!


-おまけ-

念願のネロ=アングイッシュを手に入れた!
568.jpg
せっかくの無属性大剣なので匠抜刀スキルにチェンジ。
これでも十分すぎる火力ね。

569.jpg
うーん、溜めが完了した瞬間確かに赤い裂け目がくぱぁっとしてる。
噂は本当だった・・・!(´∀`)

てか、せっかくお気に入り装備が出来たのでコレを正装にしよう。
第二の黒騎士装備とはいかないけど、王宮騎士団みたいな上品なイメージも悪くない。

570.jpg

族長の大剣を担いでシャルルさんごっこ(?)
アホ毛はないけどこのヘアスタイルもなかなか好みですぞ!
関連記事
web拍手 by FC2

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【ひどい、今までわたしを騙してたのね!】

PCの前に座ると、ついついMH3Gのwikiページを見る日々・・・今日もなんとなーくモンスター情報のページを眺めていたら、「あれ、微妙に表記が変わっている・・・?」ラギアクルか!そんなバカな!ファミ痛の公式ガイドブックの発売で、ラギア希少種の打撃の弱点は胸と背中...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。