モンハンニュース
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

絵が綺麗なのはやっぱりいい事ダ!

Skyrimなんですが、
一番重要なマイキャラは納得いくまでカスタマイズしてようやく満足できました。

でも、マイキャラだけ美しくしても他の部分がバニラ(初期状態)では
さすがに絵的に浮いてしまいます。
というわけで、modを色々と入れてマイキャラ以外のNPCや景色等を
重点的にグレードアップさせます。


例えばこちらはバニラ状態の村人女性。
skyrim8.jpg

顔が・・・汚い!w

服のテクスチャもキメが荒いです。
ここらへんを修正。
 ↓
skyrim9.jpg

だいぶマシになりました。
おそらくもっとリアルで美しくできるはずなんですが、
マイキャラの顔とNPCの顔のデータは共有してるものもあるので
今はとりあえずこれでよしとします。


こちらは男性キャラ。
skyrim10.jpg

可もなく不可もなく、といったレベルですがやっぱり修正。
 ↓
skyrim11.jpg

だいぶイケメンになった気がしますねw


もちろん、人物だけじゃなく自然環境のテクスチャもグレードアップさせます。

例えば木。
skyrim12.jpg

バニラだと、木の皮の表面や年輪の目が粗すぎてぼやけて見えます。
こちらも修正。
 ↓
skyrim13.jpg


こちらはバニラの地面の草。
skyrim14.jpg

汚いというほどではないですが、もう少し解像度を上げたもの変えてみる。
 ↓
skyrim15.jpg

草だけじゃなく、水面や水質、水の波紋をリアルにするmndなども入れて
だいぶ実際の自然に近い見た目になりました。

紹介したのはごく一部ですが、
他にもモンスターや動物、家具や食べ物、武器や防具、雨や雪の質感、
ゲーム中のありとあらゆる物を高解像度テクスチャに置き換えるmodが
サイトにアップされています。
もちろん作成したのは一般の有志の方々。

いや~、実にありがたい!
みなさんSkyrimというゲームを愛し、
更にゲームのクオリティをもっと高めようと常に新しいmodを続々登場させています。

ゲームの内容を改造するという行為を容認しているソフトメーカーの姿勢もイイ!
アダルトコンテンツもあるから、日本製のゲームじゃこうはいかないでしょう・・・
ある意味PC版Skyrimは最強のゲームかもしれません。


さて、今回はmodによってどれくらいグラフィックが美しくなるかを紹介しましたが、
実はまだすごい裏技(?)的なものがあります!

その名もENB!

続きは畳みます。
 ↓

PC版スカイリムをプレイしなければ、
おそらくENBなんて一生知ることが無かったかも。
実際どういうものかというと・・・

家庭用ゲームでは、
ゲーム中の光の表現や影の強さ、カメラのレンズ効果などは製作スタッフが調整し
決められた数値にしてそれをパッケージにして販売、
それをそのまま一般のユーザーがプレイするというカタチ。

ですがPCではENBというツールをインストールすると視覚効果のデータを
ユーザーが直接イジれるので光源や影、レンズ効果を
自分の好みにカスタマイズして絵を美しくできます。
とはいえ自分みたいに知識の無い人間がそれをやると上手くいくはずがないw

代わりに、専門知識がある人達がそれぞれの好みのENBの数値をセッティングしたものが
modとしてアップロードされています。
例えば映画風の色使いにするとか、ファンタジー色の濃い色使いとか、
リアリさを追求したものとか、沢山アップされていますね。

自分も色々な方がセッティングしたENBを試してようやくお気に入りを見つけました。
というわけで、ENBを導入するとどれくらい絵が美しくなるのか
それをとくとご覧あれ!

※上がバニラ、下がENBバージョンです。
画像をクリックすると実際のゲーム画面サイズで見れます

SS1_20130327115404.jpg

SS11_20130327115451.jpg

バニラだと、カメラのレンズのピンボケ効果のようなものが無く色も寒々しい感じ。
人物の影もチラチラしています。

ENBを使った場合では、まず全体の色づかいの暖かさがすごく印象的。
影の表現も自然になりコントラストも現実に近くなりますね。
川の表面の光の反射などもすごく自然な感じに。


お次はサービスショットです(´∀`)

SS12.jpg

バニラだとやっぱり全体の色合いが暗く影にリアルさが無いんですよね。
でもこれがBNEを使うと・・・

SS13.jpg

カメラのフォーカス機能のようにキャラにピントが合わさり、
背景から浮かび上がって見えるのでスクリーンショットを撮るのにすごくいい感じに。
肌への光の当たり方もリアルです。

次は夜景です。

SS14.jpg

SS15.jpg

自分が使用しているENBのセッティングは、
リアルさはそこまで重視せずに色に深みが出るような感じに調整されているのですが
そのおかげですごく色彩的に美しいです。

スカイリムをプレイしてる方のブログ巡りをしてみると、
ENBのセッティングなんかはそれぞれかなり好みが反映されてて面白いですね。
SSを見るのが楽しい!

まあ、ENBというツールはセッティングによってはゲームがかなり重くなるので
ある意味では3倍界王拳を使うような諸刃の剣。
でもゲームが多少カクカクしても入れたくなるほど絵が美しくなるので
もうバニラには戻れない!


・・・とまあ、こんな感じでPC版Skyrimの魅力は多少は伝わりましたでしょうかw
次回ではmodによるゲームシステム面の改造記事になります。

関連記事

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。